群馬県桐生市 機能性ディスペプシアの鍼灸治療

機能性ディスペプシア専門の治療

身体を休めたり病院を受診しても改善しない「胃の痛み」や「胃もたれ」、「食欲不振」などに悩まれていませんか?

機能性ディスペプシア(FD:functional dyspepsia)とは、「機能性胃腸障害」とも呼ばれる症状です。内視鏡検査などを行ってもハッキリとした原因が分からない時にこの診断名が付けられます。

以前はこのような症状は「慢性胃炎」と診断されていましたが、機能性ディスペプシアの場合は炎症を伴っていない場合も多いため、現在は別の病気として診断されています。

病院の治療はまず、消化機能の改善を目的とした投薬治療を行います。胃の働きを改善する「消化管運動機能改善薬」や、胃酸の分泌を減らす「酸分泌抑制薬」などを服用することになります。

これらの薬で良くならない場合には、抗不安薬や抗うつ薬を処方されることがあります。しかし、これらの薬でもなかなか改善しない方が多くいます。

薬だけで改善できれば一番良いのですが、症状の経過には個人差があるため薬だけでは満足な効果が出ないことも多く、このような場合に鍼灸治療がとても効果的になります。

なぜなら、鍼灸治療は薬とは違い内臓に負担をかけることなく身体の不調を改善できるからです。

こんなお悩みはありませんか?

  • 胃薬を飲んでも胃の痛みが良くならない
  • 日常的に胃もたれを感じる
  • 胸焼けや吐き気がツライ
  • 食欲がわかない
  • 少し食事をしただけでお腹がいっぱいになる

このようなお悩みは当院にお任せください。

予約・お問い合わせはこちら

・LINEで予約・お問い合わせをする

友達追加後に、お問い合わせをお願いします。

・ネットで予約をする


・電話で予約をする

080-4799-8078

電話に出られないことが多いため、LINE予約かネット予約をオススメしています。

機能性ディスペプシアの原因

機能性ディスペプシアは、様々な原因が絡み合った結果として発症する病気です。症状が発症している方はお腹の筋肉に特徴的な固さがあります。

原因として多いものがこちらです。

  • 胃腸の働きが悪くなっている
  • 胃腸が刺激に弱くなっている(知覚過敏)
  • 胃酸の分泌量が多くなっている
  • 精神的なストレス
  • 自律神経の乱れ

このような原因で機能性ディスペプシアを発症している場合には鍼灸治療が効果的です。

機能性ディスペプシアで、お腹が固くなる理由

お腹が痛い時やトイレを我慢している時など、自然と腹筋に力を入れた経験があると思います。これは内臓を守るための働きで「内臓体性反射」といいます。

身体の弱っている場所によってお腹の固くなる場所も変わり、その場所によって「胃もたれ」や「吐き気」など、どのような症状を発症するかが変わってきます。

機能性ディスペプシアに鍼灸治療をオススメする理由

鍼灸治療は薬のような副作用がほとんどなくありません。また、内臓の働きを回復させながらお腹の固さも改善するツボが手や脚にあるので、お身体の状態に合わせてツボを選ぶオーダーメイドの優しい治療が可能です。

鍼灸治療はリラックス効果も高く、ストレスや自律神経の不調が原因の場合にも非常に効果的です。

機能性ディスペプシア専門の鍼灸治療

みどり鍼灸院では機能性ディスペプシアに対して高い治療効果を出すために研究を重ねています。その結果として以下のような特徴があります。

1.お腹に鍼を刺さない

お腹に直接鍼をすると、刺激が強すぎてしまい余計に体調が悪くなることがあります。あるいは一時的に状態が改善してもすぐに元に戻ってしまいます。

みどり鍼灸院では手や脚のツボに鍼をすることで刺激が強くならないよう細心の注意を払っています。また、内臓の働きを良くすることで根本的な治療を行なっています。

2.お腹の固さの分析

みどり鍼灸院では、お腹を左右それぞれ19箇所に分割して固さを分析します。本当に固くなっている場所がどこなのか明らかにすることで上質な治療が可能になります。

3.鍼の本数が少ない

みどり鍼灸院では1回の治療で使う鍼の本数が1〜7本です。

一般的な鍼治療と比べると少ない方ですが、原因を的確に見極めているためこの本数での治療が可能になります。

鍼の本数が少ないと、余計な刺激も減らせるので症状の回復がスムーズになります。

予約・お問い合わせはこちら

・LINEで予約・お問い合わせをする

友達追加後に、お問い合わせをお願いします。

・ネットで予約をする


・電話で予約をする

080-4799-8078

電話に出られないことが多いため、LINE予約かネット予約をオススメしています。

料金

初回

7,700円(税込)

2回目以降

5,500円(税込)

施術時間

初回

45分〜60分

問診、検査の時間が含まれています。

2回目以降

20分〜40分

あくまで目安です。十分な変化があれば早めに終了することがあります。

最後に

機能性ディスペプシアは病院で原因が分からないことが多く、薬で効果が出ない方もいます。当院のホームページを見ているあなたも自分の症状が改善するのか不安な気持ちを抱えていると思います。

その不安な気持ちが少しでも軽くなればと思い、この機能性ディスペプシアのページを作りました。

しっかり検討してもらい、自分に鍼灸治療が必要だと思ったら当院にご連絡ください。

全力であなたのお悩み解決のサポートをさせていただきます。